平成28年産普通小麦検査風景(6月24日)

小麦検査風景

今年は昨年よりも生育が早く、例年ですと6月12日前後に小麦生産者より当社ライスセンターへ搬入されますが、本年は天候も良く6月6日より搬入を受け入れました。

検査結果は一等品が多く見受けられました。
日頃から小麦の栽培方法を生産者と緊密に連絡を取り合い、それが毎年検査結果に表れます。

これも長年にわたる生産農家さまとの信頼関係あってこその賜物であることを心より感謝御礼申し上げます。

コメント


認証コード2863

コメントは管理者の承認後に表示されます。