研修会参加のご報告

みなさん、こんにちは。
去る8月10日に、新潟市東区御新町へ水稲施肥・栽培技術先進地視察研修会へ行ってきました。
この地の水稲はすでに穂が出て花も咲いていました。
目標収量については、11俵(660kg)ということでしたが米作地帯での目標収量としては若干少なめに感じました。と言いますのも東北地方では、10俵は当たり前でかなりの生産者の方々が10a13俵以上も取っているという話を以前より聞いていた事もあったからです。

11320.jpg

22320.jpg

33320.jpg


29年産小麦さとのそらについて

 この度、日本穀物検定協会様より小麦さとのそらの分析試験成績書が届き、Aランクの評価を頂きました。おかげさまで、3年連続のAランク入りを果たせたことに対し、当社へ素晴らしい小麦を供給してくださる生産者様に心より感謝申し上げます。
 水分につきましては、規格上においては12.5%までは認められていますが、当社に入荷する小麦の水分はありがたいことに10%前後のものが多く見受けられることからも、生産者の方々がしっかりと乾燥させてから品質の良好な小麦を納入していただいていることがわかります。

これからもAランクの取得を継続していけるように、皆様のご協力のもとに頑張っていきましょう!

コメント


認証コード0339

コメントは管理者の承認後に表示されます。