吹上商事からのご提案

みなさん、こんにちは。
吹上商事です。

2月は小麦の栽培管理について、とても大切な時期です。
草が発生している場合は、除草剤を散布して草を退治しましょう。
アクチノール 500ML・エコパート 500ML・ハーモニー 10G等を使用します。

特に、カラスノエンドウなどの草の種子が小麦に混入した場合、荷受け拒否などもあるため、除草作業は慎重に行いましょう。
また、追肥は必ずしましょう!
ただし、"元肥1発肥料"を使用した場合、その必要はありません。

IMG_9528.jpg
※画像をクリックすると拡大表示されます。

コメント


認証コード0707

コメントは管理者の承認後に表示されます。